« ミーティングレポート 2008.04.09 (まつおーじ) | トップページ | behind a rock wall »

2008年4月15日 (火)

TIEREN COLDDISUTRICT TYPE

一発目行きます!トヲルです!
ガンダムゼロゼロは一回も観ていませんがw模型は作ります、作れますv
作品タイトル「TIEREN COLDDISUTRICT TYPE」
鉄人寒冷地仕様ですね、んじゃいってみよ!
1
組んでみて大満足、超カッコイイこのキットをサクっとビネット仕上げにしてみました。
一回、雪原ジオラマをやってみたかったのと、白いティエレンを作りたかったのでこんな感じになりました。

2_2
モノアイ発光ギミックキター
ホビージャパンに掲載されていた、更井氏作例の記事を参考に作りました。
バックパックが電池ボックスになってます。
簡単に仕込めますのでオススメscissors

3
一応オラ設定では、この人が隊長。
ボロボロで死にかけてますが、犬死にはしないかんね!という気迫のポーズ(のつもり

4
ケツはものすご無防備ですなあgawk

5
ノーマルでこの開脚ポーズが出来るんだから、キットの持つポテンシャルの高さがわかりますよね。

6
こっちは若造の設定、死にかけの隊長の援護ですが5秒後にはガンダム達に殲滅されちゃいますwobbly

12
塗装はガンダムカラーのボールver.kaをそのまま使用。
チッピングにエナメルのジャーマングレイや鉛筆(2B)でかりかりっと。
サビやススはタミヤのウェザリングマスターで色々やりました。

14
足のシールドに施した塗装ハゲ&サビがチャームポイントheart01
白い工事用トラックのあおり部分などを参考にしました。

15
ビネットの立ち上げ部分は100円ショップの木箱を使用。
これも簡単なのでオススメ、でもサイドの持ち手穴はなんとかしたほうがいいですねcoldsweats01
 

|

« ミーティングレポート 2008.04.09 (まつおーじ) | トップページ | behind a rock wall »

ガンプラ」カテゴリの記事

ティエレンコンペ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/422111/20210996

この記事へのトラックバック一覧です: TIEREN COLDDISUTRICT TYPE:

« ミーティングレポート 2008.04.09 (まつおーじ) | トップページ | behind a rock wall »