« ミーティングレポート2008/06 | トップページ | TIEREN(投稿作品2) »

2008年7月 1日 (火)

ティエレン-対テロ仕様-

さて、こんかいはわたくし「かいん」のティエレンをお送りします。
圧倒的にウェザリングされた作品が多いティエレンですので、ここはおいらがする必要は無いのでは?と考えました。やはり「かいん」の作風を前面に押し出す形で仕上げることとしました。
イメージは無人兵器の無機質かつクール、冷たい怖さみたいな物を滲み出すような機体にしようと考えました。

オラ設定としては対MS戦以外の使用(暴動鎮圧や対物、対人)をメインに考えられている機体としてます。
元々ティエレンには左胸下に対人用にもつかえる小径の機銃があるんですが、「銃口がこちらを向く」ということが威圧に有効だと思うので、あえて外付けの機銃を二カ所に設置してます。

では以下、制作ポイントです。
肩には駐機状態での固定や空輸時のスリング用のバーを追加。
肩のライトモールドは彫り込み、クリアパーツを埋め込み。
胸モールドは彫り込んで、レール状であることを強調。
胸センターに対人対物用の機銃追加。
背面ランドセルのサイドに追加パーツ。

肩関節部にはモールド追加。
上腕にモールド追加。
手首アーマーは裏打ち後、モールド追加。

ウエストはギア状パーツを追加。
股間は1段張り出した状態にアレンジ。
ここにも対人対物用の機銃追加。
ウエストは肉抜き穴等を穴埋め、ディティール追加などで処理。

太ももは合わせ目をディティール処理。
スネアーマーに追加装甲。
左スネのシールドの小型化(5〜6mm短縮)
下端のアーマーは独立可動を思わせるようにディティールを追加。
足首アーマーは裏打ち後、モールド追加。
足底の爪は彫り込んで別パーツに見えるように処理。

実はプロポーション変更は無しです。

塗装は今回特殊な塗料を使ってます。
ラメ感ゼロの独特な金属のにぶい光が演出できる塗料です。
感単にいうと「ガンメタ」とか「メタリックグレー」になるんですが、実際はもっとたとえようのない色をしてます。
写真でどこまでお伝え出来ますでしょうか・・・・・ 


Kaine_tieren_01
これは今回のコンセプトをイメージとするならこんな感じという1枚です。

Kaine_tieren_02 Kaine_tieren_03

Kaine_tieren_05 Kaine_tieren_06

Kaine_tieren_07

Kaine_tieren_08 Kaine_tieren_09

Kaine_tieren_10

Kaine_tieren_11 Kaine_tieren_12

Kaine_tieren_13 Kaine_tieren_15

Kaine_tieren_16

|

« ミーティングレポート2008/06 | トップページ | TIEREN(投稿作品2) »

ガンプラ」カテゴリの記事

ティエレンコンペ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/422111/21996084

この記事へのトラックバック一覧です: ティエレン-対テロ仕様-:

« ミーティングレポート2008/06 | トップページ | TIEREN(投稿作品2) »