« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月16日 (土)

ティエレンタオツー&ティエレン(宇宙型改)(投稿作品)

D2

今回は一人で二作もの投稿作品をいただきました。
製作者はニッシーさんです。
CGより模型だよ!(ニッシーさんのブログ)
以下作者本人の製作記事です。

ティエレンタオツー
A6 A3
A2 A4
A5 A
市販パーツでディテールアップ
塗装は
サーフェース1000
マホガニで下地
タミヤアクリル ロイヤルライトグレイでベース タミヤエナメル ブラック、レッドブラウンを混色、エナメル溶剤でウォッシング、、、関節が溶けてボロボロになりました(W 
もう一台購入で修正してます。
パフでドライブラシ。
オレンジで錆表現をいれテレピン油でふき取り調整。

ティエレン(宇宙型改)
B1_2 B4_2
B2 B3
B5 B7
B6 B8
B9 B10
B11 B12
Bb02
市販パーツでディテールアップ。背中ブースターを横に寝かせ、タオツーも太ももをつけ、背中にタオツーのプロペラントタンクをつけています。方にブースターをつけたりなどなどです。
塗装は
サーフェース1000
マホガニで下地
タミヤアクリル オリーブドラブ、ライトグレーフラットホワイトの混色をベース
タミヤエナメル ブラック、レッドブラウン混色でウォッシング、部分的にデザートイエローでウォッシング、オレンジで錆表現。
今回は、エナメル溶剤を使わず、テレピン油で薄めやふき取りをしたので、パーツの崩壊はありませんでした。
ドライブラシは、検討中です。
D1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

ティエレン(投稿作品)

今回もすばらしい投稿作品をいただきました。
製作者はくうやんさんです。
徒然なるままに?(くうやんさんのブログ)

以下作者本人の製作記事です。

「ご挨拶」

はじめまして、「くうやん」と申します。
今回はコンペに参加させていただき、ありがとうございます。
メンバーの皆さんもさることながら、一般参加の方々もレベルが高いので私ごときが参加するのは気が引けますが、自分もティエレン好きということで参加を決意いたしました。

「コンセプト」
Thieren0 Thieren2  
自分の今回のコンセプトは「バトリング仕様ティエレン」です。
ダブルオーの世界にMSのバトリングがあるかどうかはともかく、なんとなくティエレンを見ているとアーマードコア等と通じるものを感じました。
Thieren4  
現役を引退した将校が軍から払い下げた機体でバトリングを楽しんでいるという設定で製作いたしました。

「解説」
機体はほぼノーマルに製作して、ところどころに5mmの丸棒を鉛筆削りでガリガリ削った「棘」を配置しています。ティエレンは基本的にシールドを持っていないので、アーマードコアのオプションパーツからシールドをチョイス。
Thieren3  
塗装は赤がフィニッシャーズのシルクレッド
間接などの黒はブラックとシルバー
棘などのシルバーはクレオスのメッキシルバー

「おまけ」
Thieren1
今回のティエレンは自分がでっち上げた設定以外に、モンハンからのインスピレーションで、防具とかのイメージをそれとなく盛り込んでみました。しかし塗装してみたらどことなくレス○oーフォース?みたいな感じになってしまいました。
今回のティエレン(便宜上自分の中でティオレイアという名称)のほかに少し前に3日で作った砂漠仕様の地上型もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働け!

ハイハイ、ど~も2回目の登場となります、GAAでございます。

前作で使った4体分の余剰パーツででっち上げた、「作業用MS”ティエレンワーカー”」です。
Tie_w_1 Tie_w_2
こんな感じ。

Tie_w_3 Tie_w_4
地上用をベースに、頭・腰後部・バックパックにタオツーを、上腕に宇宙用を使用しています。
腰のタンクが付く部分にクレーンを付けました。
コブシは、当初より「よりティエレンらしい」と考えていた3本指を作ってみました。

カラーリングは黄燈色ベースにGXのイエローを立ち上げ。
縞々はデカールで再現しています。
Tie_w_6 Tie_w_5

あとはちょいちょいと雨染みを入れて出来上がり。

「安全第一」とか、かわいい感じに仕上がったと思いますが、いかがなもんでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »