« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

2012年6月9日 ミーティングレポート

去る6月9日(土)
ファーストエイジ工作会&定期ミーティングが開催されました。

レポートは連投ですが、
GAAが担当させていただきます。

ご参加いただいたのは、
りょうさん、たけさん、ブラックスマーフさん、ZIGGYさん、ラッコさん
まつおーじ、GAAの7名。

1時に集まり、まずは工作会です。
Img_0255
もくもくと作業したり、まじめに模型談義、技術談義したり、
時にはくっだらない話したり、5時間たっぷり楽しみました。

6時からは通常のミーティング。

個人発表を行いました。

一つずつ紹介していきましょう。
(発表順を覚えていないので、順不同です)


たけさん
『もらうんじゃなかった』
Img_0259Img_0276
「ベアッガイ:2年前にマイミクさんからもらったんですが、6月3日にベアッガイ祭りをするので、それまでに作れ、と指令があって製作しました。
腹パーツは塗装しやすいように全て切り離し、あとで取り付けやすいようにネオジムを仕込んでます。ディテールは全て埋めました。
本体はリューターで傷を付けてスミ入れした後にベースの塗装をしています。」

以前見た「べっ甲塗り」の延長、昔の家電みたいなw「本木目調」塗装が面白いです。
その上で、クオリティアップが顕著です。本体の起毛(?)みたいのも効果高し。
Img_0260
「おまコン用のジムカスです。」
改造途中のものを、おまコン用に元に戻したとのこと。やっぱりたけさんは巻き込まれるね。
おまコン、お互い楽しみましょうね。

ブラックスマーフさん
『ナイトオブゴールドAT』
Img_0258
「ようやく完成しました」
以前同じような苦労をしたワタクシにはよくわかる大変さ。
半透明レジン装甲ってことで、表面を大きく削れないジレンマを聞かせてもらいましたが、
たしかに、通常のインジェクションプラだったら、もっとフラットで美しい面が出来上がったかもしれませんね。
それにしても美しい、静岡でのライティングも良かったですよ。

ZIGGYさん
『ガラッゾ』『リガズィ』
Img_0274Img_0275
Img_0273
「ガラッゾは完成、静岡(ホビーショー)に間に合いました。現地では全く目立たなかったので、今日はほめていただいて嬉しいです(笑)
リガズィはコジマ塾の女子コン用、プロポはこれでほぼOKかと。GAAさんからリガズィの余りパーツを譲っていただけたので、有効に使おうと思います。」
ガラッゾはねぇ、途中で何度か見てたんですが、プロポーションは絶妙。
それに加えて、タメ息の出るディテールのデザインライン。さすがっす。
静岡では「全然めだたたなかった」そうですが、そうかもしれません。
高レベルでも、シレっとやっちゃうとそうなりがちですw
リガズィは、パーツ差し上げますので、使ってやってください。
相変わらず小気味よいプロポ変更です。個人的には腰回りに多少の違和感があったりしますが・・・。

ラッコさん
『GP-01』
Img_0271
「前回よりある程度進んだのですが、今回のミーティングでつっこまれた肩の部分と、フェイス部の修正とスジボリを終了させたら塗装したいです。」
旧キットと初期設定画(河森デザイン)のファジーでアンニュイ(?)な雰囲気を目指したという作品。良い感じになっていると思います。
いくつか突っ込まれてましたが、もう一歩修正出来ればいいものになる予感。
表面処理とか大変そうですが、一気に完成まで突っ走っていただいて、早く見たいです。

カケヒ軍曹さん
『サイコガンダム』
Img_0270
「残念なHGUCサイコをスタイリッシュに持っていくため、PGストライクをベースにスタイルを模索中。」
実は初参加のカケヒ軍曹さん。
まだ、いつものカケヒテイストは少ないですが、今はサイコにしている段階でしょうね。
この後、スパークしてくれるのでしょう。期待大です。
『HGUCドラッツェ』
Img_0269
「静岡ホビーショーの予備で急遽制作、ドラッツェの”寄せ集め感”を強調すべく、色々なジャンクパーツからあき集めて”痛改造”を目指しました。
ポイントは後ろ前に作った顔。」
こちらは、仕上げの感じは、いつもと違いますが、良く観るとカケヒテイスト満載。
パーツの選択、配置箇所が絶妙なんでしょう。
頭の前後逆とか、言われるまで気付かず、、、上手い!

はまちゃんさん
『ガンダムハルート++(プラスプラス)』
Img_0261Img_0278
「ガンプラ王2012用で作りました。いろいろジャンクパーツ付け足すような改造してます。」
初参加のはまちゃんさん。
昨年のモデサミでも別の同じテイストの作品を拝見しましたが、やりたいことを貫いているところが好感度高し。
カラーリングを全く違うものにしてしまうとかってのもアリかも。

Nalciseさん
『セイバーさん』
Img_0262Img_0263
「もとはフルアクションのキットでしたが、ポージングの後各関節をパテで埋めてシワなどを表現したフィギュアとして仕上げました。
塗装は顔と剣以外は全て塗り直しています。」
セイバーさんです。このジャンルは苦手というか、やったこと無いのでよくわからないのですが、
モデラーとしてきちんとスキルをお持ちの方なので、しっかりした出来になっています。
作業のポイント、見せ方を知ってる作品ですね。
ジム改ですが、このキット(ジム改)をジム改として仕上げるのに苦労します。
頑張っていただきたいと思います。


ダミアン教授
『イフリート・シュナイド』
Img_0267Img_0277
「足裏以外ほぼ完成。あとは細かい所に微修正入れます。」
う~ん、なんでしょう?このしてやられた感w
途中みておりましたが、こうなるとすでにベースキットが判りませんし、このキットどこで買えるの?って感じw
ダガーは複製にあらず、1個1個手作業ってとこが、また漢!!
『UC版マラサイ』
Img_0266
「完成にしようか汚し入れるか迷っています。UCの設定画と違う所を同じになる様改造しています。」
一見無改造のように見えますが、色々手が入っているようです。
サラリとやってしまって、完成度が高い。その姿勢がスマートでかっこいい。
『ゲルググJ』
Img_0268
「おまコン参加作品。キットの”足首でか過ぎ、頭小さ過ぎ”を修正してから仕様改造にかかります。」
おまコン、参加してくれるのですねw
ピンポイントで修正箇所をひねり出すセンスはさすが。こちらも楽しみにしております。

スバリストさん
『ジム・セミストライカー』
Img_0264
「スネのモールド変更をやってみましたが、上手くいかなかったです。さらに精進します、、、。」
すみません、写真がピンボケです。
ラウンド部分のモールドは難しいですよね。
経験値高めて頑張ってもらうしか無いですw
『ゴッグ改』
Img_0265Img_0280
「HGUCゴッグにハイゴッグの記号を入れ込んでいって、中間機的なものとして製作しました。上半身はかなり幅詰めしてバランス調整しています。」
面白いですよね、コレ。意外なほど違和感なく流用パーツがマッチしてます。
色味に付いての話が出ていましたが、私は問題ないように思えます。

まつおーじさん
『ギラズール アンジェロ機』
Img_0281Img_0282
「バックパックと武器のディテール甘いところとか作り直したりしました。あと細かいパーツやっつければやっと工作終了です。早く次のいきたい…。」
ファーストエイジ長期企画、UCコンペなんですが、もっとさらっと作ればいいのに、やりすぎw
でも、やっただけの効果は高いポイントを押さえてる感じ。
ホント、こういうのまで出来るようになると、この人隙なくなってきてます、、、

GAA
『ズゴック Ver.Ga』
Img_0256
「おまコン用です。中二的改造に終始しちゃってます。まだまだ、ゴテゴテ行きたいです。」
最後はワタクシ。
他のコンペ参加者のものを見せていただいてると、まだまだ物足りない。
そもそも”殲滅戦”とはなんぞや?
イッショウケンメイカンガエマスw

次回は7月13日(金)18:00~通常のミーティングを開催いたします。
ふるってご参加くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »