« 2012年11月9日 ミーティングレポート | トップページ | 2013年1月11日 ミーティングレポート »

2012年12月28日 (金)

2012年12月8日 ミーティングレポート

遅くなりました。
12月のミーティングレポートです。

(すみません、まずは諸事情でテキストベースでの公開です)
今回は3の倍数月、ということでいつもどおり日中工作会、夜からのミーティングでした。

今回結構集まりまして

まるにょんさん、GASさん、ラッコさん、Nalciseさん、豆茶さん、ブラックスマーフさん、はまちゃんさん、赤身くん、ダミアン教授、ZIGGYさん
メンバーはGAA、まつおーじ、さたまみでした。

前回開催の自分が参加していた9月の工作会で「チップLEDのハンダ付け」の事がちらっと話題に上がったりしたので、それの実演をしてみたり、
まるにょんさんによるデカール貼付テクニックの実演とかやりました。
特にまるにょんさんのデカール貼付はみんな注目。
どんな内容かはその場に居た人のみの特典です。

これからもこういうメンバーが持ってるテクニックをこっそり実演・披露などの場を設けたりしたいですね。

さて、連絡事項です。
2013年一発目は1月11日、2月は2月8日にミーティング実施します。
今回締め切りだったユニコンペは、締め切りのびました。
なので、飛び入り参加OKですよ?

■まるにょんさん

作品名:MGデカマラ 
使用キット:MGマラサイ
作者コメント:良いキットですが、自分の好みと少し違うので、上半身のボリュームアップをポイントに製作中。

雑誌の作例とかでしか観てませんが、いい具合にHGUCのスケールアップした感じでいいキットですよね。
「好み」ということですが、ウチもこのボリュームアップは好きですねー。
組みたくなるわ。

作品名:HGUC F2
使用キット:HGUC ザクF2
作者コメント:F2はおまコンようです。チビチビと回収してます。武装はザクスナイパーから持ってきてます。

普通に手堅くまとまってて、カッコいい。パイプの赤もカッコいいし、ザクスナから持ってきたバックパックとか似合ってるわ・・・

■GASさん

作品名:MGジムキャノン
使用キット:MGジム Ver.2.0
作者コメント:作例で制作したやつです。実は方にバズーカが収まりきれなくて左右非対称になっちゃってます。

さすがの作例。カッケーんですよ。
DHM誌面で掲載されてるの見た時も「Ver.2.0でジムキャノン作るならこうやりたいよなー」ってお手本になる。そういう「作例」って言葉がホント的確なの。

さて、GASさんはファーストエイジのミーティング初参加なわけですが、「作例であの部分、どうやってる?」談義が炸裂。
HJライター陣と熱くディスカッション。「なるほど!そうやるか!」っていう。
貴重なお話聞けましたわ。

■ラッコさん

作品名:HGUCガンキャノン、
使用キット:HGUCガンキャノン、旧キットガンキャノン。
作者コメント:ブログをやる前に作ったHGUCガンキャノンと旧キットガンキャノンをニコイチで作ってます。MAXさんが作ったガンキャノンを参考にしてます。
ラッコさんの旧キットとのニコイチシリーズ!

作品名:キャラコレシリーズ カイ・シデン
使用キット:キャラコレ1/20 カイ・シデン
作者コメント:キャラコレ 1/20カイ・シデンをキャラコレのパッケージを参考に製作。頭の2本の毛は真鍮線を使ってます。

キャラコレ塗ってる人はじめて見た!
大昔に出たもののメモリアル復刻だかで再販されたやつですね。
確か材質がアサフレックスなので、ペーパーとかかけにくいんですよね。
初期のMGには同じスケールでパイロットフィギュアついてましたけど、
こうやって搭乗機と並べるのってやったことなかったので、新鮮でした。

作品名:HGUC GP-01
使用キット:HGUC GP-01+旧キットGP-01
作者コメント:GP-01は河森イメージです。

以前も持ってきていたGP-01。
やっぱこれ好きなんだよなぁ。
なんというか、この流れでGP-02も観たい!って気になります。

■Nalciseさん

作品名:ブラックロータス
使用キット:バンダイ ブラックロータス
作者コメント:一般にはピアノブラック調に塗られるものですが、ブラックにパープルのパールを加えたもので塗っている途中。
パールのため、曲面・平面で色味が変わり、ムラの様に見えるため、悩み中。

アクセル・ワールドのブラックロータスですね。
確かに黒いボディなんですが、ハイライトとかは紫だったりして、表現難しいですね。
うーん・・・難しい。同じようなもので「やってみたいなー」って思ってた表現としては
全身にパープルを吹いて、その上からスモークグレーを吹きつけてってどうなるか、とかしか浮かばないですねー。

作品名:ガーベラテトラ
使用キット:バンダイ 1/144ガーベラテトラ
作者コメント:1/144としては大きすぎるため、1/100で作成中。

旧キットのGP-03もなんか大きかったり、この子も1/100として作ってる人結構いますものね。
こちらにかんしては、他のキットの関節仕込んでました。
どう仕上がるか楽しみです。

■豆茶さん

作品名:HGガンダム Ver.G30th
使用キット:HGガンダム Ver.G30th
作者コメント:手を出してから3年も掛かってしまいました。
パッと見、RGに見えるのは良いのか悪いのか…。
基本的にストレートですが、イケメンになるように顔を削りこんでいます。

遠目にみて「RGかー」と思ったらそうでないと聞いてびっくり。
3年かけただけあります。かっちょいい。

作品名:Bガンダム
使用キット:1/250 ボール
作者コメント:「バカがボウルでやって来る」に出てくるボールです。
SDガンダムの顔を貼り付けました。アームと大砲は大きくして、フル可動にしています。

まさかのBガンダム。
しかも顔だけ何とかする、でなくて細かく手が加えられてる・・・
なかなかBガンダムなんてみれないよ?すごく貴重。

■ブラックスマーフさん

作品名:アンドロメダ
使用キット:アンドロメダ
作者コメント:ネタがなかったので持ってきました。

光ります。そして何よりデカイ。
元がどんなキットなのか知らないのですが、「延長してるよー」とのこと。
迫力とかすごくて正直楽しい。テンション上がる。
電源がACアダプタと安定してるので、電源さえ確保できたら展示会とかいいっすね!

作品名:ジムスナイパーⅡ
使用キット:HGUC ジムスナイパーⅡ
作者コメント:前回から殆ど変わってません。膝にプラ板貼って前に貼り出してみました。

工作会の時に作って、前回のミーティングでも持ってきていたジムスナですね。
どんな具合に仕上がるのか楽しみです~。

■はまちゃんさん

作品名:HG 1/144 ガンダムデルタカイ(素組)
使用キット:HG 1/144 ガンダムデルタカイ
作者コメント:色合いがスーパーロボットに近いので、塗装するときはもう少し落ち着いた色にしたいです。

たしかに、発表された時「なにこれ?新しいカトキデザインのスパロボメカ?」とか言われてましたね。
自分もそう思ってましたが、プラモで見ると結構印象変わりました。
どんな色になるか楽しみです。

■赤身さん

作品名:クラウドブレイカー
使用キット:プラム クラウドブレイカー
作者コメント:ハイキューパーツのメタルパーツがかなり余っているので、それらを使おうかなと考えています。
ガトリングはアドラーズネストのガトリングが見つかったので、それを使おうと。
肘関節の後ハメをネオジム磁石を用いました。

今回参加してもらった赤身君。製作中のものということで、クラウドブレイカー(初代xboxのゲームメカ)をもってきてましたー。
なんか「このパーツ使える!!」と参加者に狙われてました。
コンテストやコンペの都合もあり、ガンプラ・バンダイのキットを作ることが多いメンツなので、新鮮だった様子。

作品名:試式雷電
使用キット:コトブキヤ ライデン(OT)
作者コメント:クリアーに苦労しました。設定画にはないのでレーザーの模様はオリジナルです。胸のV字パーツ無くしちゃった・・・

ライター陣ガン見で心臓止まりそうだった・・・とその後言われました。
大丈夫!それ通過儀礼だから!
うちもこのデカール持ってるので作るつもりでいるんですが、このレベル超えられるかな・・・
正直普通にライデン作るだけでも一苦労なので、スゴイとしかいえないですよね。


■ダミアン教授

作品名:MS-06S ザクⅡ
使用キット:HGUC ザクⅡ
作者コメント:途中何回かお見せして、RGが出てしまってやる気を無くして放置していたザクⅡを塗りました。
まだスミ入れ、デカールをしてません。
横に元キットを置かないとわからない様なプロポ改修をしていて、結果RGが似たようなプロポーションでした。

おっしゃるとおり、元キットがないとわからない・・・
そしてやっぱりスキがない。
いつ、どの作品を観てもすげーって思う・・・。

作品名:おまコン ゲルググイェーガー
使用キット:HGUCゲルググイェーガー(頭は旧キット)
作者コメント:プロポーション改修をしていたら、締め切りになってしまいました。
プロポーションの改修箇所は、頭部を旧キットから、太ももは太くし、足首は小型化しています。

やっぱこの子は足首大きいんですよね。確実にかっこよくなってます。
締め切りはまた伸びたので、そこで完成したものを持ってきていただければっ!

■ZIGGYさん

作品名:ベースジャバー
使用キット:HGベースジャバー
作者コメント:完成しました。設定無視のカラバ仕様です。
こうなるとHGUCディジェ出て欲しいような出てほしくないような。

キレイでスキのない作り!イヤラシイ!
ぜひともこの上に乗るディジェなり何かほしいですね・・・

ほかにはMGケンプファー、HGガラッゾ、HGUCゲルググ(ガトー仕様)を持ってきてくださいました。
ガラッゾの膝!膝!細かい!

■たけさん

作品名:コスモファルコン
使用キット:電撃ホビーマガジン付録 コスモファルコン
作者コメント:雑誌の付録にしては、すごく出来がいいです。

うちの周りにも複数個入手してる方とかいますね。
確かに出来がいい!雑誌の付録で終わらせるのはもったいない。

作品名:おまコン ジムカスタム
使用キット:HGUC ジムカスタム
作者コメント:前回GAAさんから言われた予備マガジンを複製しました。
今予備マガジンをどう取り付けるか悩んでいます。

おもしろいことなってます。
そういえば、バズーカとか収まってる背中の部分。AFVキットからなんですね。
というかこういう車両があるんだ・・・
こういうところの引出しがあるのが、たけさんらしくていいですねぇ。

■GAA

作品名:アンクシャ
使用キット:HGUCアンクシャ
作者コメント:ユニコンペ用のアンクシャです。きっとベースで改修しまくったら、円盤型に変形しなくなってしまいました。
改修点の比較とMA形態で展示するため、無改造でもう1個制作しました。

頑張って見比べて、「こことここ直してるか」と分かる程度。
わからない。でも確実に良くなってる。
2つとかお疲れさまです。

■まつおーじ

作品名:ラピュタ
使用キット:ラピュタ
作者コメント:ラピュタは表面処理終わりで塗り始めました。楽しくなってきました。電飾するか悩み中です。

めちゃ面白そうです。きっと、ベースも良い感じになるんだろうなー。
fAの情景王 まつおーじ。これがどんな感じになるか楽しみです。

作品名:ジェガンD
使用キット:HGUCエコーズジェガン
作者コメント:ジェガンはパーツの形状変更したりしました。

ジェガンモデラーまつおーじ、次のジェガンはこの子です。
かこ2作ジェガン作ってるってだけあって、改修点が的確です。
胸はトップの一が設定画と違うということで、水平にぶった切っての幅増し。
キットと設定画を見比べるとなんかちがうんですよね。


■さたまみ

作品名:おまコン ザクⅡ
使用キット:HGUC ザクⅡ、スペシャルクリエイティブモデル MS-06R高機動型ザクⅡ黒い三連星仕様
作者コメント:支援用ってことで、長距離(ドーバーガン)/中距離(ガトリングガン)/近距離(グレネードランチャー)、あと面制圧用にミサイルを積みました。
中将機ってことだったので、通常ザクと差別化を図るためにどうしようかなーって悩んでました。

脚にスペシャルクリエイティブモデル(UFOキャッチャーのプライズ)の06Rの脚を使いました。
2年くらい前に偶然手に入れて、1/144で使えるなーということで置いていて、今回使うかーとしたところでまさかのキット化・・・
「ダイナミックなポージングが出来る」ってのが売りの立体物で、脚そのまま流用してる関係で脚とかかなり開けます。
プライズということであまり品質がよくなく、加工するのがしんどかったです・・・。
あ、未完成です。、

作品名:ガンダムAGE-1スパロー
使用キット:HGガンダムAGE-1スパロー
作者コメント:安くなってたので買って来ました。

工作会で何かあるかなーって思って、組んでないキット持ってきて作ってました。お話はちょっと・・・となりましたが、MSのデザイン自体は好きですよ。
こいつも組んでみるとかっこ良さに気づく、って感じでまあサクサクやろうとおもったら、パーツの一部が最近探していたパーツにぴったしだったので・・・

あとは、コトブキヤのジェフティHDをパチ組みしてました。

2012年も皆さんお疲れ様でした。 来年2013年はユニコーンep6の公開などいろいろ目白押し。 2013年もファーストエイジは現在進行中のユニコンペももちろん、色々とうごきまわりますよー。 ではでは~

|

« 2012年11月9日 ミーティングレポート | トップページ | 2013年1月11日 ミーティングレポート »

ミーティングレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/422111/48498468

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年12月8日 ミーティングレポート:

« 2012年11月9日 ミーティングレポート | トップページ | 2013年1月11日 ミーティングレポート »