« 2013年7月12日 ミーティングレポート | トップページ | 2013年9月14日 ミーティングレポート »

2013年8月13日 (火)

2013年8月9日 ミーティングレポート

8月のミーティングレポートをお届けします。

今回の担当はまつおーじです。

参加いただいたのは

ゲストさん:zanさん(初)、はまちゃんさん
フレンドシップメンバー:ラッコさん、ブラックスマーフさん、ZIGGYさん、たけさん
メンバー:トヲル、GAA、まつおーじ

以上、9名様でした。お疲れ様でした。

今回はzanさんが初参加してくれました。
初参加の方が来られるのは久しぶりで新鮮でした。
これからも遊びにきてくださいね。

参加しようかお悩みの方、お気軽に参加してくださいね。是非!


ってなわけで、個人発表スタート!

■GAAさん

130809006 130809007
130809008

作品名:マラサイ Ver.Define
使用キットMGマラサイ
作者コメント:今日いただいた指摘点をふまえて、さらに完成度を高めたいと思います。

工作もほぼ最終段階、スジ彫りとかディティール入れ中です。本当にこれでいいか、もう弄れる所はないか、ってことやったのであえて言うならってことでご意見がありました。
口を胸の奥に入るぐらいがいいのでは?首の位置を後ろに下げてみては?
バックパックもうちょい上のほうがいいんでない?
モモの前面のラインちょっと違うんじゃね?などなど。

いろいろ違った目で見ると新しい発見、改修ポイントが出てきたりするもんです。
それを実際にするかどうかは作り手が決めることですが、こうやって話することでいろんな見方、こだわり、2Dから3Dのラインの読み方とかためになる話がわんさか出てきます。
ミーティングのいいところですね。

盾裏のトラス状のディティールを見てどうやったらうまくいくのかって質問がありました。
GAAさんは薄いプラ板を切ってヤスリで仕上げて貼り付けってサラッと言ってましたが、それって精度だすの結構難しかったりしますよね?
トラスの幅が均一にならなかったり直線がよれたり、角が丸くなったり…。
おいらもこういう工作は苦手。なので短冊プラ板貼りあわせてトラスを組んでそれを貼り付けたりします。きっちり図面引いてやればできるんでしょうけどね…。



■ラッコさん

130809009 130809011
130809010 130809014
130809012 130809013

作品名: ガーベラ / リックディアス
使用キット:旧キット ガーベラ / HGUCリックディアス+旧リックディアス
作者コメント:静岡HS参加用のガーベラです。なんとか間に合いました。
リックディアスは意外と古いキットなのでプロポーション大変です。

久しぶりのラッコさんです。相変わらずのラッコ節が冴え渡っております。
ガーベラは粗はあるけど自分の中では完成なのでもうさわらない!って断言しておりました。写真でみるとダクトの中とか、周りとか色変えたりしたらもっと良くなると思うんですが、納期が決まっていたりすると仕方がないケースもありますよね。ましてや団体で展示とかになるとなおさらね。これもよく間に合わせました。ってかラッコさんのはこういうコメントが多い気が…。
ディアスは自分のイメージがしっかりあるようで、模型誌の作例を参考にしたり旧キットのパーツを使ったりとガッツリ改修中。
そういえばダミアン教授も1/144のディアスは作ってたので参考にしてみては?
http://firstage1999.cocolog-nifty.com/fa_mt_file/2012/09/2012915-4289.html



■はまちゃんさん

130809015 130809016

作品名:クランシェカスタム
使用キット:HGクランシェカスタム
作者コメント:オラザクに向けて作っていますが、まにあうかどうか難しくなってきてます。
とりあえず、いろいろ聞いた事を作品に反映させていくように努力していってます。
次のミーティングまでにどうなっているのやら…。

モールドを市販パーツに置き換えたり、丁寧に工作されてます。足のフレアの形状変更で悩んでられて、こうやってカットすればってアドバイスがありました。
オラザクに向けてということなのでプレゼン資料の作り方、写真の撮り方などアドバイスがありました。
が、まずは間に合うかどうかですよね。がんばってください。



■zanさん

130809028 130809030 130809029

130809017_2 130809018_2
130809020_2 130809023
130809021_3 130809022
130809024 130809026
130809027   

作品名:HMグルーン
使用キット:1/144 グルーン
作者コメント:数年越しの復帰で、当時製作中で放置した物を復活させました。
当時無かった市販の球体関節パーツの助けもあり何とか形になりました。
次のミーティングまでには基本工作は終わらせます。

今回初参加のzanさんです。参加ありがとうございます。
このキットよく知らないんですが相当かっこよくなってますよね。
今風なバランスで決まっています。槍がキットの物が短いので作り直したが長さはこれぐらいでおかしくないですか?との相談がありました。これぐらいなら全然オッケーでしょ、長いほうがハッタリが効くし、ってアドバイスがありました。完成が楽しみです。
zanさんはシンナー臭がダメなので水性塗料で塗装されるそうです。
水性塗料の特性とか扱い方とか色んな話が聞けて参考になりました。
自己紹介がてらネットコンテストにだしたスタンディングトータスとグライアを持ってきてくれました。汚しも効いていていい雰囲気でした。



■たけさん

130809031

作品名:沖田艦
使用キット:バンダイ1/1000 国連宇宙軍連合宇宙艦隊セットコンゴウ型宇宙戦艦「キリシマ」
作者コメント:おまコン間に合いませんでした。すいません。絶賛製作中です。
ただのパチ組みを持ってきました。

えーっ!間に合わなかったんですか…。まぁ、いいですよ。
おいらが決めた締め切りじゃないですし、自己申告だし…なんて。
最後までがんばってください。
てか、キットの名前長すぎ!



■トヲルさん

130809046

作品名:ギラドーガ
使用キット:MG ギラドーガ
作者コメント:コメントは後日!

ドタキャンならぬドタ参加のトヲルさんです。
これはどうなるのって質問に「もう、なんにもせん!」って一言。
それはそれで楽しみ方のひとつですよね。
左足は脳内補正してください。



■ZIGGYさん

130809033 130809035
130809034

130809036 130809040
130809037 130809038

作品名:バイアランカスタム / リックディアス
使用キット:同上HGUC / MG
作者コメント:バイアランは先月の”脚だけ”から腰、上半身、肩、スリッパへと移っています。決して迷走はしていません(笑、やることが多いだけ)
リックディアスは昔の作品。
ラッコさんが頑張って作ってはるので参考になればと持ってきました。

バイアランは、もうえらいことになってますね。ただ目指す所はきっちり持っているのでそれに向かってコツコツ作業を積み重ねるだけですね。肩の十文字はそのまま活かしたらなんて意見も出てました。
リックディアスはガン王で賞を獲った作品。いつみても惚れ惚れします。
脚の多重装甲とかもうえらいことになってます。
足裏の塗り訳は大きいところはマスキングして、後はエナメル筆塗りとか。
綺麗に塗り分けされてます。また色がいいんだなぁ。
ただラッコさんのときにも話は出たんですが、皆それぞれのディアス像があってあーだこーだ話が盛り上がってました。ディアスブームが来るのか?



■ブラックスマーフさん

130809042 130809044
130809043 130809045

130809041

作品名:MGボール
使用キット:MGボール
作者コメント:過去にワンデーで作った作品です。

MGのクリアパーツ入ったやつです。ワンデーといって仕込みオッケーのワンデーでその日のうちに完成させるってイベントですね。
メカの塗り分けとかいい感じでクリアパーツを活かした作品です。
目玉はハセガワのミラーフィニッシュで宇宙服のバイザーみたいな仕上げです。
さすが塾長!こういうきっちりした仕上げは安定感抜群です。

ギラドーガは今作ってる物の比較用で親子ですね。
こうみるとMGとHGUCだと結構違いがあるんですね。
パーツのラインとかいろいろ盛り上がりました。



■まつおーじ

130809003 130809004
130809001

作品名:ア・バオア・クーの通路
使用キット:UCHGコアファイター等
作者コメント:MDFの板にプラ板貼りつけてステージの完成です。
セイラさんはエロくなりました。前回兄さんの肘と背中のスラスターが干渉してポーズが決まらなくて、アドバイスいただいたので改修。うまくいきました。ラストスパートです。

劇中の雰囲気が出るように映像を見ながらプラ板を切った貼ったしました。シャアとセイラさんを立たせて写真撮っておっさん連中盛り上がってました。自分でもワクワクしてきたところで皆さんの感度も良くて一安心。あとは写真のできですね。頑張りますよ!
あっ、まだ完成してませんでした。

ガルパン戦車はWFで買ってきてもらったあんこうチームを乗せたくて持ってきました。
ピンバイスとか持ってきたら全員乗せれたかも…。
しかし、流石の出来です。嬉しすぎて小躍りしちゃいます。この為に実は各ハッチ類は裏からマスキングテープで止めているだけやったり…。う~ん、早く塗りたい!


発表終了後、閉館時間ギリギリで館内に閉じ込められたのは内緒だ。
そんなきっちり閉めなくても…。

さぁ来月は9月14日(土)で工作会です。
参加おまちしてまーす。
あの人が帰ってくるかもよ!

|

« 2013年7月12日 ミーティングレポート | トップページ | 2013年9月14日 ミーティングレポート »

ミーティングレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/422111/52858341

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年8月9日 ミーティングレポート:

« 2013年7月12日 ミーティングレポート | トップページ | 2013年9月14日 ミーティングレポート »