« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月24日 (金)

2015年4月10日ミーティングレポート

今月のミーティングレポートをお届けします。
担当は、GAAです。

今回の参加者は、

ゲストさん:はまちゃん、
フレンドシップメンバー:ブラックスマーフさん、ZIGGYさん、たけさん
メンバー:トヲル、バロン、まつおーじ、GAA

さてさて、この度、
静岡ホビーショー合同展示会に「firstAge」で出展することになりまして、
今回のミーティングはその展示についてのシミュレーションに終始しました。

雛段組んで、各作品の配置を決めて、、、という具合で。

我々はホビーショーには初参加という事で、
経験者で雰囲気を知っているコジマ塾メンバーの助言は非常に助かりました。

一応個人発表もやりましたので、
そちらのレポートを。

【 ハンドル名 】:たけ

Img_20311_2Img_20321_3Img_20341_2Img_20331
【 作品名 】:スタッグハウンド(ポーランド軍)、なんちゃってディテールアップたまひこミグ
【 使用キット 】: タミヤイタレリ 1/35 スタッグハウンドMk.1 、長谷川 たまごひこーき ミグ15
【 製作コメント 】:スタッグハウンド
イタレリコン参加のスタッグハウンドが完成しました。
サイド(予備燃料タンクの所)の荷物はデューロパテで作りました。
キット付属の荷物と、レジン製の荷物とのディテールの違いが激しく、精進しないといけませんね。
スタッグハウンドは河を渡る画像が沢山あるので、少し強めに汚しました。
たまひこミグ
2011年4月のミーティングに持ってきて以来の、なんちゃってディテールアップのたまごひこーきミグが完成しました。
比較用にストレート組みのミグも。
たまごひこーきにはパネルラインがないので、パネルラインを彫りました。
特徴的な機関砲を3門追加しています。
序でに塗料の比較も。
なんちゃってディテールはクレオスの旧8番のシルバー。
ストレート組みは現行8番のシルバーです。

今回写真を撮りそびれていたので、
たけさんご本人に提供いただきました。
ありがとうございます。

スタッグハウンドは素材の質感に差を付けるという話が出ました。
ツヤや粒子感で違いを表現できますね。言うほど簡単ではないのですが、、、

ミグは2個あり、Mr.カラーの8番シルバーという製品の
生産時期による違いがハッキリ見て取れました。


【 ハンドル名 】:はまちゃん
【 作品名 】:グリフィンガンダム / プチッガイブレイブアームズ「満開」
【 使用キット 】:MG リゼルC型・MGZver2 / プチッガイ・MGデルタプラス
【 製作コメント 】:グリフィンガンダム
ガン王向けの作品です。前回の指摘が多かった顔と頭の一体感を修正しました。
そろそろサフの塗装に入らないといけないのですが、
サフの色についてもみなさんからいろいろアドバイスをいただき全部試したい気分
なんですが、我慢してフルーチェサフで行きます。

プチッガイブレイブアームズ「満開」
こちら様は、静岡ホビーショウ向けの作品です。
設定としては、「ミライ先輩が本気を出したら~」という感じでです。
イメージとしてはタイトルの通り、桜色で統一したいと思います。
プチッガイの色も劇中の水色でと思いましたが、ビルファイトライ最終話で
登場した白色に変更します。
まだ表面処理の段階ですが、なんとか間に合わせます!

今回残念ながら、コンテスト作品に付き、写真掲載はNGということです。

ガン王作品ですね。そろそろ仕上げていかないといけませんね。
はまちゃんの作品は、本人のリビドーの赴くままのデザインなので、
外野があ~やこ~や言っても、個性がそがれると言いますか、
そんな中でも、一定のまとまりみたいなものは第三者の意見も必要な場合もあるわけで。
落とし所を上手く見てけてくれるといいんですけどね。
頑張ってください。
それと、以前から出ていたサフ(というか下地)の色についてのお話。
もう少し思い切ってもう少し色のついた状態でも良いかと思いました。

プチッガイもえらいことなってます。
写真はお見せできないのが残念です。
こちらも静岡用という事は、
あとひと月ですから頑張らないといけませんね。

と、言うわけで、お二方のレポートでした。

来月のミーティングでは静岡用の作品の完成しているはずなので、
そちらの発表があるのか?
静岡行きの打ち合わせもせねばなりませんね。
5月8日(金)18:00~102号室です。
ホビーショー直前でお忙しいかと思いますが、
ご参加お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

2015年3月14日ミーティングレポート

お待たせしました。3月の工作会・ミーティングのレポです

12月はドタバタしてて参加できなかった私、さたまみが今回の担当です。





今回はホビーショー前の工作会ということで、当日展示会参加メンバー同士での打ち合わせも兼ねてましたが

参加いただきありがとうございました。




今回の参加メンバーは

ゲストさん:はまちゃんさん、zanさん
フレンドシップメンバー:ブラックさん、たけさん
メンバー:GAA、バロン、まつおーじ、さたまみ

でした。



今回参加できなかった方は、また次の機会にでも!!


それでは個人発表




■ブラックスマーフさん
4883





【 作品名 】:ストームトルーパー
【 使用キット 】:バンダイ 1/12 ストームトルーパー
【 製作コメント 】:
当日の工作会で組み立てました。
ほぼ色分けされているのでパチ組にシール貼っただけで十分な完成度です。
これは10体ぐらい並べてみたいですねぇ(笑)

}



ネットでも「よく出来てる」と聞いてはいましたが、実物を見るのは初めて。
パチ組みしてたくさん並べるのもよし。ウェザリングマスターとかで汚してみるのもよし。
週末モデリングには持って来いですね。


バンダイのSWプラモは手軽に手を出せて、塗装とかしなくても完成度も高いと聞いてるので興味出てきた!




■はまちゃんさん
4896



【 作品名 】:まだ未定です!
【 使用キット 】:MG リゼルC型・MG Zガンダム
【 製作コメント 】:
前回に引き続きガンプラ王向けの制作中の物です。
前回のミーティングで意見をいただいたところを中心に追加と改良をしました。
前回と今回も顔についていろんな意見をいただきまして、さてどうするかと思案中です。

応募締切まで時間の余裕がなくなってきていますが、頑張って完成させたいと思います!





今回は「頭周りはどうなのか」という点でみんなで議論。
頭部についてもある程度決まり、とりあえず各種キットのパーツの色が干渉してるこの状態を何とかするために
一度サフ吹いてみようということに。

残り一ヶ月半。思い浮かんだものが形になるといいですね!





■GAA
48794900

【 作品名 】:サンダース大学付属高校シャーマンM4A1/?号戦車
【 使用キット 】:タミヤ1/35M1スーパーシャーマン/タミヤ1/48?号L型
【 製作コメント 】:
戦車ド素人ですが、ガルパンを見ていっちょやったるか!と作り始め、、、
シャーマンはフラッグ車で、ホビージャパンの作例を参考に製作。
?号は、以前に買って置いてあったもの(なぜか途中まで塗っていて忘れて放置してた)を塗りなおして完成させました。
(こちらはガンパン仕様ではない)

足回りのウェザリングにご意見いただきましたので、時間ができたらもう少し足してみたいと思います。


放送当時は気にもしていなかったのに、再放送をキッカケにもうすっかり「ガルパンおじさん」と化してるGAAさん。
ホビージャパンで時浜さんがガルパン関連やってるということで参考にされたと。
…とりあえず、劇場版に登場する車両もやるんですよね?





■zanさん
4884

【 作品名 】:1/144 LEDミラージュ
【 使用キット 】:Wave 1/144 LEDミラージュ サリオン騎
【 製作コメント 】:
数年前に着手してフレーム部分で止まって放置していたものを
今回持ち込んで作業しました。

当時はよく動くMHを作ろうとして、アンクルアーマーの独立可動や
首関節作成、胸部・腹部のBJ化、股関節や足首関節を改修していました。
ただ、外装の取り付けに難儀してしまい(接着代や装着ガイドが少ない、
特にサリオン騎で追加された腰アーマー周り等)
結局は途中で投げてしまった事を今回思い出す羽目になりました。

もう少し割切った形(最悪は関節固定化など)で作り直しします。






私もウェーブの別のキットで同じように「よく動くようにしたい」と意気込んで、結局うまくまとまらず…って事ありました。
今回持ち込んで頂いたのも何かの縁ですし、どこか発表できる場に向けてやってみては如何でしょうか?




■たけさん
48934894


【 作品名 】: M110A2
【 使用キット 】:イタレリ M110A2
【 製作コメント 】:
M110A2
イタレリ作せりコンというイタレリ縛りの、コンペ参加用のおかわり作品です。
ちょこっとディテールアップして、完成させたいと思います。



砲身長い…。
wikipediaで調べてみたら、色々と面白い子ですねコレ。
いい木製ベースとセットでみたいです!





4892
【 作品名 】: グリモア
【 使用キット 】:バンダイ HG 1/144 グリモア
【 製作コメント 】:
大阪府にある模型店「METAL BOX」、「文具とプラモの店 タギミ」、模型製作スペース「Craftspot One-Step」の3店舗が合同開催する、
「"GUNDAM Reconguista in G" Meeting 2015(ガンダム Gのレコンギスタミーティング)」 の参加用作品です。

前々回のミーティングで、GAAさんが持って来ていたHGUCガンダムのように、 合わせ目消しと整面をして仕上げます。



みんな大好きグリモアちゃんです。(その割にわたしは引っ越しとかあって手にとってすらいない…)

あるところのコンペも、どえらい数の応募があったとかで、集計が大変と言ってました。
出来上がったらぜひ持ってきてくださいねー。 




■さたまみ
4901

【 作品名 】:グフ ヴィッシュ・ドナヒュー機
【 使用キット 】:MGグフ2.0
【 製作コメント 】:サライさんがMGグフ1.0発売時に同機を作例として製作。
グフのバージョン違いとはいえ、同じ機体を作るにあたり、差別化の事も考え、どういう解釈の結果2.0を使うに至ったかと言うのを考えました。
サライさんが作例を行った時は「ドリームキャストソフト」として発売された「コロ落ち」に登場していたわけですが、
その時はゲーム機のグラフィックのスペック的にポリゴンが今より少なく、滑らかではない。(作例でもシャープにされてました)
ところが、去年PS3でコロ落ちも収録されたゲームが発売され、そうなるとポリゴン数も増えて、ラインも滑らかになってるだろう、と答えが出ました。

まあ、「昔出たゲームを最近のゲームマシン向けにHD(ハイデフ)化されてるが、それを模型で表したらこうなるのでは?」って感じでやっていこうかなと思います。
パイプはPGザク準拠で。
ガシガシやってくよー!!


49024905
あとこの2点(ミキシング グフとヘビーアームズ)はバロンさんのやつ。
このヘビーアームズ久々にみた…


あとは5月の静岡ホビーショーの合同展示にお邪魔するということで、その際の展示について色々打ち合わせ。
コジマ塾の展示を参考にウチラもやろうか!ということで決まりました。
そういうわけで5月の展示、頑張りましょうね
なお、4月のミーティングは4/10(金)開催予定です。

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »